スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

輪っか状の花びらのストローの花

輪花 作り方7
壁面飾りなどで、どうでしょう。

●作り方●
花びらが6枚になる花の場合ストロー3本を用意、全て縦半分に切って、6本の帯にします。
輪花 作り方1
その帯から、このように真ん中に2つ結び目を作ってヘの字になるように、6個作ります。

輪花 作り方2
ヘの字のてっぺん、結び目と結び目の間のところに、もう一つのヘの字の左側の帯を、矢印のように前から後ろへ巻き、
結び目に差し込んで繋げます。図の左から右に6つとも行います。

輪花 作り方3
端も繋げて放射状の輪になるようにします。

輪花 作り方4
手前の短い方の帯を矢印のように隣の結び目に差し込みます。

輪花 作り方5
後ろの長い方の帯を赤い矢印のように隣の結び目(逆回りでも可)に差し込んで、形を整えて出来上がり。
青の矢印のようにして6本とも差し込むと少し違う感じになります。
輪花 作り方6
左が上の赤い矢印で差し込んだもので、右が青い矢印で差し込んだものです。


輪花小
花びらを8個にしたり、細い硬めのストローで作ったりすると、いろいろな形が出来ます。(右下の黄色は、つなぎ方を変えたかもしれません。実際に作ったのはちょっと前なので自信がないですが)

輪花小壁
画鋲を100均のクリスタルプッシュピンというのにしてみました。針部分が短かい画鋲だと、うまく留まらないこともあります。



この作り方を少し変えて羽を作り、以前の記事「ハートの形」のハートと組み合わせてみました。
羽ハート小

●作り方●
羽用ストロー2本を用意、縦に半分にして4本の帯にします。
羽ハート 作り方1
上のようにしてヘの字にしたぱーつを2つ組み、それを矢印のように隣に差し込んでいきます。
形を整えると2番目が長さが余ると思うので、そこは適当に切ります。(青い線のところ)

左右対称になるように、もう一つ作ります。

羽ハート 作り方2
羽を作ったのと同じ直径のストローでハートを作り(以前の記事「ハートの形」参照)赤い矢印のところに、羽の端を差し込み、余ったら切ります(青の線)
真ん中が両方差し込んだところ、
下はひっくり返したところ。こっちが表でも良いかも。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://e38.blog98.fc2.com/tb.php/97-f4129ff0

 | HOME |  ▲ page top


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。