スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストローでトランプの模様

トランプ模様小
それぞれストロー2本くらいでできます。

●作り方●
≪クラブ≫
まず、緑(黒でも良いですが)の曲がるストロー2本を用意、ジャバラを伸ばしておきます。(例では6ミリで21センチです)
クラブ 作り方1
水色の線のようにハサミを入れ、縦に長い帯3本を切り出します。(②の残り半分はジャバラにくっ付けたままです)

クラブ 作り方2
切り出した帯で、前記事「小さな五角形の輪」のようにして、3つ輪を作ります。
前記事より長さがぎりぎりなので、端を内側の角に合わせるようにして輪にしていくと良いです。
①のストローの、ジャバラのギザギザから2つ、ツナギにする輪を切っておきます。

クラブ 作り方3
五角形に作った輪を一度外し、ツナギに通してもう一度輪を作って、図のように3つを繋ぎます。

クラブ 作り方4
②のストローの残りに図のように一か所切込みを入れ、矢印のように差し込みます。
その出来た下の部分の大きさ(青い線)を目安に上部の帯を切り、
輪を繋いだものの真ん中の輪に、図のように巻いてから、ジャバラのところの穴に差し込んで出来上がりです。(右下の図は一応裏面になります。)



≪ハート≫
赤のストロー2本を用意
以前の記事「ハートの形」のようにハートを作り、最後のところ(形の下半分)を長めにして、クラブの縦の長さとあわせます。



≪スペード≫
青(か黒)のストロー2本を用意。
(基本的にはハートと作り方が似ていますが、最初のところを直角でなく真っ直ぐになるように作りはじめます。)
スペード 作り方1
①は、下の一部を残して切込みを入れます。残す長さは、ジャバラより上のところを半分にしたくらい(②の青いメモリ1つ)にしました。測ったら2.5センチでした。
②はクリーム色のところだけ使います。
ジャバラの上から切って更に二つにし、ジャバラ下のは、ジャバラのギザギザ2つ分くらいのところから切り、その半分くらいのところから切ります。
スペード 作り方2
②の下は更に、図のように切ります。(右下の図は、分かりやすいよう内側を緑に塗っています)

スペード 作り方3
①のストローを矢印のように内側に差し込みます。

スペード 作り方4
長くなったストローを、横にして、図のように片側を二つ結び

スペード 作り方5
もう片側も左右対称になるように結び目を作って、②の上の2つの短いストローをそれぞれの帯に差します。
帯を交差させて、互いの短いストローに差し込み形を整えます。差し込むときに長い場合は適当に(水色の線のあたりで)切って下さい。

スペード 作り方6
②の下のストローを図左のように差し込み、ひっくり返して、①に矢印のように巻いて付けて出来上がりです。



≪ダイヤ≫
黄色(かオレンジか赤)のストロー2本を用意
ダイヤ 作り方
上)2センチ(青のメモリ)を残して切込みを入れたストローで、ハートの作り方の最初のように角を作ります。
中)図の左の下へのびた方の帯を結びます。
もう一本のストローから2センチ(青のメモリ)くらいに切ったストローを3つ用意します。そのうちの1つを図のように通します。
下)図の右手の帯にも結び目を作ったら、両方の帯に切ったストローを通し、先を交差させて差し込み(ハートやクローバーの先のところのように)余ったところは切ります(水色の線)。
一応、一辺に2センチのストローにしていますが、大きさが他の形と合うように、辺の長さや結び目のところで調整しながら作ります。(ストローの直径などによっても大きさが変わるので)

以前ハートを作ったときから、トランプの他の形もできないかなと思っていたのですが、クラブをハートと同じくらいのサイズで形にするのが上手くいかずできませんでした。
その後、前記事の「小さな五角形の輪」を作っていて、たまたま机に三つ三角に並んだのを見て、これだ!ということで、クラブが出来て、そのサイズに合わせて他のも作ったという経緯があります。
トランプの模様の中で、クラブは順位が一番下だそうですが、そういうわけで、作り方の解説は、一番最初になっています。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://e38.blog98.fc2.com/tb.php/95-43bfaa17

 | HOME |  ▲ page top


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。