スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100均商品を組み合わせて、履くだけで掃除できるスリッパ

すりっぱ
作り方もなにも、見た通りなのですが、

100均で ●スリッパ ●マジックテープ(の硬いトゲトゲの方だけ使います) ●フローリングの掃除シートのドライタイプ を用意。
スリッパの赤矢印の4か所あたりに、適当な大きさに切ったマジックテープの硬い面を、表にして付けます。
出来たものを掃除シートで包むようにして、テープのところをシートの上から指で押さえると留まります(写真右の状態)。
あとは普通に履きながらお掃除です。

使い心地は、まあそこそこです。
注意点としては、作ったものでは問題なかったのですが、履くと滑りやすくて危ないという場合も(掃除シートやスリッパとの組み合わせによって?)あるかもしれないので、万一作ってみようかなという方がいたらお気を付け下さい。
あと見た目がだいぶ残念なので、お客様が入るところには放置しておけないでしょう。

マジックテープは、写真は接着タイプのもので、直接スリッパに貼ったのですが、2回くらいシートを交換したら外れてしまったので、ホチキスで止め直しました。(勿論、縫ったり、手芸ボンドで貼っても良いと思います)
ちなみに、ウェットタイプのシートでは、歩くと引っかかりやすく、すり足でシャシャッと拭いたりは出来なかったです。

履くだけで掃除できるスリッパの、モップ型のものは、実は100均でも商品として見かけたことがあったのですが、モップを洗って干す手間を考えると、自分は使わなくなるな(笑)と思い、手を出しませんでした。
で、使い捨ての掃除シートがスリッパにくっ付けられるようになっている商品もあるのだろうと、暫く探してみていたのですが見つけられなかったので、自分で作ってみました。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://e38.blog98.fc2.com/tb.php/92-b49cf1c7

 | HOME |  ▲ page top


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。